【デッキレシピ】黄色いシンデレラ

f:id:sora-exvs:20170305022623j:image

 

作成の経緯

十時愛梨高森藍子デレステで非常にお世話になっているのでWSの世界でもこの2人を使ってゲームしたいと思っていたところにBCF横浜で黄色いデレマスが優勝というのを知りました

 

規制前のレシピだったので小梅とみりあの共存ができない後期の形に対応させたのが上記の50枚になっています

 

と言っても小梅ピン投の枠を十時愛梨に変えただけなので大幅な変化はありません(十時愛梨が少なさすぎてどうしても採用したくてこうなっただけなのは秘密です

 

それではレベル0から個別に解説していこうと思います

 

城ヶ崎莉嘉 4枚

拳移動互換 0では必ず握りたい1枚 序盤の戦闘を格段に楽にしてくれるカリスマJC

レベル2以降でも後述するお姉ちゃんみりあの移動先を確保したりレベル3で相手に必要打点をわざと多くさせることができたりと最初から最後まで仕事があり素晴らしい

 

赤城みりあ 2枚

3種選抜(今現在では4種)の1枚オカケンみりあちゃん

主なサーチ先は集中藍子 絆元 ガウル 絆先 20拳 といった感じで左から優先順位が上がっています

0でパンチャーが欲しい場合にのみ移動莉嘉や櫻井桃華 本田未央などが対象になります

枚数に疑問を感じる方もいると思いますが個人的には絆と集中さえハンドに集まってしまえば後は20拳が欲しくなるくらいでそこまで依存していません 6枚絆元が入っている、5枚藍子集中が入っているといった表現の方が合っていると思います

 

ゆるふわアイドル 藍子 3枚

2レストの黄色サーチ集中に自ターン音楽500パンプ

主にレベル1で後列に絆を配置してから集中を始めていきます 0から捻ることは滅多にないですがあるとすれば城ヶ崎莉嘉櫻井桃華を後列に配置して噛んだ扉を捌く時くらいでしょうか

黄色のキャラしかサーチできないのでこのデッキの詰めである卯月や赤いカウンター2種は取れないのが辛いところですがそれ以外は文句ない性能です

あと可愛い

 

本田未央 2枚

移動ロックとストック相殺

0が終わったらレベル置き場やストックでじっとしててもらいたいです

 

十時愛梨 1枚

アタック時他のキャラにソウル分1000パンプと立ちサーチ集中

主にアタック時のパンプをメインとして使いつつマストタイミングで唯一デッキから卯月や美夏を取ってこれるカード

レベル2以降で1戦に一度は使っています。はぴはぴきらりの行き補助で相手の早出しを叩いたり卯月の足りないパワーを底上げしたりとかなり便利

というのは正直どうでも良くてただただ愛梨が使いたいだけ()

ただただ可愛い

 

島村卯月 2枚

2落下して横があったら寝ちゃう正面移動

先攻で卯月莉嘉からゲーム始まると非常に強いです

後攻ではアタッカーが足りない場合は仕方なく出して足りてる場合は色発生用の赤として使ってます

レベル置き場に行って欲しい赤いカードの第一候補

 

櫻井桃華 2枚

相殺と横張られてストック飛び

相手のレベル1に連動がある場合は移動とセットで積極的に投げていったりお姉ちゃんみりあが空けた穴に出て行ってストック稼ごうとしたりとこのカードも最初から最後まで片方はテキストが偉いです

レベル置き場第二候補

 

頼れる先輩 美嘉 4枚

絆先 絆元がボードにいると6500

りんごにテキスト付けるとこんな強くなるんですね

レベル1とレベル2で酷使してどんどん相手のキャラを踏ませます

控えにありつつ上からも何枚か引きたいので4枚

 

お姉ちゃん大好き 莉嘉 4枚

絆元 黄色のキャラに自ターン1000パンプ

集中藍子と合わせて後攻に配置し行きで合計1500パンプしてくれます

絆先とガウルが8000 1/1愛梨が9000と他のデッキが横使って出すようなパワーを常時出してキャラを踏んでいきます

引かないとゲームにならないので4枚

 

お姉ちゃん同士 美嘉 2枚

音楽ガウル 最良のサブアタッカー

書くことなさすぎて困ります()

 

みんなの先生 愛梨 1枚

1/1の手札アンコールキャラ キャラがすべて黄色なことで7500とアンコールになります

レベル1の頭で1パン目にトリガーした扉を捌きたい時に出すのがメインでそこで出さなければレベル置き場かファミリアツインのマーカーです()

マジで可愛い(2回目

 

難波笑美 1枚

1000拳と追加1コストキャラ1枚レストでバトル中のキャラのソウル+2カウンター

キャラのレストコストはお姉ちゃんみりあの移動テキストを使用した際に動かしたキャラはスタンドするので5面寝かせてターン渡しても問題なく作れます

あまり使うことはありませんというか使わずに勝つのがこの手のテキストは一番いい()

 

小早川紗枝 2枚

赤いカードで且つ20拳

絆元とガウルは相手ターンでは6500なので3面並べていれば1面は比較的返せます

常に持っておきたいわけではなく返せなくてもあまり問題ないので引ければいいや程度の2枚

みりあでサーチ対象にできるゲームは勝ち試合なので頑張ってプレイしてます

レベル置き場第三候補

 

レベル2

ファミリアツイン 莉嘉 1枚

2/2でボードに黄色4枚でレベル-1

リバース取るたびに控えから音楽のキャラをマーカーにしていき常に1面制圧をしてもらいます(マーカーは本田未央 島村卯月 1/1愛梨 オカケンがメイン

出番自体は少ないですが相手を選んで出せば最初から最後まで突っ立っていることもあります

早出し相手に美夏を使って守るほどのカードではないので早出しで且つ高出力が出るタイトルには基本的に出しません

特にごちうさ相手だとレベル1から美夏っぽいカウンターがあったりリゼが13500だったりと全く出番ないですね()

 

ハピハピ☆きらり 1枚

ソウル2になるがっつんだー

単体では11500しか出ませんが後列を合わせて13000は保証されているのと前述した十時愛梨からソウル分パンプを受けると15000、横まで打つと17000まで伸びます

最近だと十時愛梨と組み合わせることによってごちうさのプレゼント交換リゼ+20応援+集中500パンプ+リーファ拳が綺麗に抜けるのでお気に入りです(とときら学園万歳!

これでいてソウル2になることがズルいと感じる1枚

 

市原仁奈 1枚

早出しをストックに飛ばせるカード

飛竜系のカードはカウンター構えられるだけできらりでは捌けないので致し方なく入れています

それ以外はすべてきらりで処理しますが例外としてレム2面だけはみりあで叩こうとして弾かれるとよろしくないのできらりと仁奈両方で処理を目指します

 

佐久間まゆ 1枚

美夏カウンター

早出しメタとしては基本的に使用せず最後のリバース要求避けとして使うことが主です

 

レベル3

お姉ちゃんみりあ 4枚

黄色4枚で早出しができるヒール

他の黄色が3枚以上でパワーが10000になり相手のアタックフェイズ開始時に1コストで中央のキャラとスタンドして交代

このデッキのレベル2をきらりと共に支えてくれて相手のボードに1面穴を空け打点レースを取る動きをします

TP凛やリゼロのレムと違い黄色が4枚あればずっと出せるので卯月に繋ぐストックさえ残っていればどんどん出しても問題ありません

中央が弾かれて空いてしまったとしても城ヶ崎莉嘉など移動系のキャラを残しておけばそっちを先に解決して中央に持ってくることで移動もできたりします

処理されにくくヒールまで書いてあるので見た目以上に強い早出しです

 

S(mile)ING! 卯月 3枚

レベル3までに2枚集めて5パンで詰める

扉トリガーか上から引くか十時愛梨でサーチするというあまり前向きではない集め方ではありますがなんだかんだ2枚は集まります

ヒールが書いてあるので次のターンまで見ようとすることができるのが良いところでしょうか

このデッキで6パンはできたことないです()

 

KBYD散歩 友紀 1枚

3ルックで卯月の扉を引っ張ってこれそうなカード()

卯月にショット付けれたらいいなぁくらいで動かします

みりあで相手の弱いカードを残したりして強引にショット付与することも可能です

決して強いカードではありませんがなんだかんだ頼ることになるので常にどこにあるか確認しながらプレイしてます

 

CXは全て扉です 特に言及することもないですね

 

マリガンからのゲーム展開

0以外は基本的に切りますが絆元のみ2枚引いた場合は1枚残しています

先攻なら上から引いた中で一番良い選択をしていれば問題なくレベル1まで繋がります

後攻では集中以外のキャラがあれば2パンからスタートしたいです。返しでレベル1に上がった場合に集中と絆両方使うストックがあるかが重要だと考えています

レベル1からは1リフができるかの判断をし絆で相手のボードに全面触っていきます。扉は抱えるとまずいので手に来たやつは多少辛くてもどんどん打ちます。後上がりから全部踏んづけると1面65が普通に帰ってきたりします。1リフできそうにない場合はストックの使用は絆だけに抑えて3パンしていきたいです

レベル2からはみりあメインに必要であればきらりでさらにボードの制圧と打点レースを優勢にすることを狙います。パワーラインの関係で十時愛梨が必要そうであれば集中なり扉トリガー等で集めておきたいです。相手を先にレベル3にできれば卯月の的が絞りやすく詰めやすくなります。卯月の連動はこの段階で握れていて有効な相手であれば離さずに行きたいです

レベル3では卯月や友紀を使い詰めていきます

ストックが溜めやすく卯月を一旦ヒールとして使い後ろに置いておけるくらい山も強くなりやすいので状況を見て連パンするか決めます

 

一見するとこの50枚手札を切る手段が十時愛梨しかなく立ち集中なのでかなり不安定なデッキに見えると思いますが1週目で扉5枚まで引いてもなんとかなっちゃいます(6枚はまだ勝てたことないので5枚が自分は限界です)

色々と諦めて卯月の5パンに賭けるだけみたく動いてもゲームになってしまうのが絆のすごいところでしょうか

 

まとめ

黄色いシンデレラは行きは勝手に踏んでるので考えることが少なく早出し強いし詰めも強いしでかなり恵まれている50枚だと思います

卯月はテキスト単位でメタられやすいのでそうなった場合はストックを積んでひたすらヒール耐久の方向に切り替えられるのがこのデッキの良さです

環境のダイヤ的にはごちうさにじゃんけん負けるとめちゃくちゃしんどい以外は比較的楽に戦えているので上位層とも充分戦えます

 

長くなりましたがここで終わります

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【デッキレシピ】艦隊これくしょん

f:id:sora-exvs:20160731175744j:image

 

作成の経緯

天城が公開された時点で響選抜で後攻ストブ3パンしたいなぁと考え出して組み始めたものです

 

ゲームプラン

マリガンからのレベル0

先攻はある程度自由にできます。お好きなようにマリガンしてより良いものを探してください。1パンからの3パンはできるようにマリガンしましょう。

後攻では0とストブ以外は全てばっさり切り捨てていきます。そこから3パンをしたいからです。天城ストブ3パンができれば最高です。ヴェールヌイに落ちてくださいお願いしますのプレイはしないようにしましょうw

 

レベル1

電や響、暁や天城を動かした結果次第でどうなってるかはその時々ですがZ3の後列を揃えてヴェールヌイやゆーちゃんで戦線を維持していきます。足柄はたまたま持ってて有効そうなら使っていきます。1リフしないと0でつけた打点差を詰められやすくなってしまうので意識していきたいところです。

 

レベル2

ろーちゃんを活かして2リフを目指して山を一気に削るか山に残ってるCXをキャンセルに回すかを山の状態を見つつプレイしていきます。ろーちゃんで1枚翔鶴拾えるといいですね。

 

レベル3

2リフしていると翔鶴がとても強いです。ショットで詰めつつトップチェックにチェンジしていきます。らしんばんや足柄もしくはハンドアンコ用の黄色いカードまで握れていればグッドです。2ターン掛けて詰め切っていきましょう。

 

全体として意識することは常に打点差1周付けるようにすること。翔鶴がそれぞれどこにあるのかよく覚えること。トリガーした際はどっちをトリガーしたかしっかり覚えましょう。

 

個別解説

レベル0

雲龍正規空母2番艦 天城 4

このデッキを作った理由。0で置いてストックブーストで貯めたストックをそのまま使い4ルックして損失を取り戻しつつ前半の山削りを任せています。ヴェールヌイ落としてくれたらすごく偉い!中心500パンプがオマケでついてるのもなかなかグッド

後攻3パンストブの動きは相手がとても嫌そうな顔するので楽しいですw

 

暁型駆逐艦2番艦 響 4

3種選抜の1枚響ちゃん。プレイヤーのヒールを封じつつ自身は強くなって帰ってくるわ思い出に行って圧縮するわと今も充分お化けカード。後攻3パンしてもヴェールヌイさえ控えにあれば手札の損失を無くしてくれるとってもいい子です。隙があれば2枚目は飛ばすくらいで。ストックとクロックの相殺があるタイトルには気をつけましょう。

 

ドジっ娘 電 4

文句なしに4投。艦隊これくしょんを使う理由というくらい強いと思っています。響と違いクロックが進んでしまいますがこの子も後攻3パンしつつ手札の損失を無くしてくれるカード。暁にアクセスしたり後で紹介するレベル1のカードたちに繋いでもらいつつ序盤はとにかく殴らせます。転んだら大人しくさせましょうw

 

冬のひととき 暁 4

艦隊これくしょんを使う理由その2。天城と共にヴェールヌイを落とす役割を担いつつ序盤から終盤に掛けて山の枚数や手の質を管理してくれる優秀なレディです。文句なしの4枚

 

Z1型駆逐艦3番艦Z3 3

欧州艦隊で追加された1枚。自身を寝かせて1500パンプは0の戦闘から最後の最後まで役に立ちます。レベルアップ時の2コストサーチは若干癖がありますが山の枚数とリフレッシュタイミングさえ意識すれば明石とさして変わりはありません。必ず必要な後列ですがダブりすぎるとこの子自体は戦闘がしにくいので3枚での採用。レベル1の時は基本的にサーチなし。というかするだけストックがないwレベル2ではろーちゃんを中心にその時に足りないものを。レベル3では翔鶴か足柄辺りを。といった感じでサーチします。

 

レベル1

"信頼の駆逐艦" ヴェールヌイ 4

正確に文字にするのめんどくさいのでこれでw響から出てくる1/0アタッカー。レベル1のパワーでは他に劣ってしまいますが響を使う上では必要だと思います。マリガンで引いてたらとりあえず切る。0では暁のコスト最優先。響から展開をしやすくするためでもあり1でのメインアタッカーなので4枚。

 

UボートIXC型潜水艦 U-511 2

1/0 4000のアタック時相手のキャラ数×500パンプと控えに落ちた時1コスト1ハンドでレベル2に変身できる子。面干渉能力は最低限のものを確保しつつ暁以外で手札を切れる要素が欲しかったので採用。変身先のろーちゃんがとても強いのでなかなか便利。デッキを詰めていって最後に入ってきた余っていた枠ということで2枚。

 

Z1型駆逐艦3番艦 Z3 zwei 3

チアダンス 相良エミの互換。Z3のレスト1500パンプで起動を使いこのカードの起動1000修正まで使い行きではガツガツ相手のボードを踏んでいきます。あわよくば足柄を使って相手ターンでも起動1000を使っていきます。マリガンでは必ず切ってしまうのでまた手に来るように3投。このテキスト艦隊に配って良かったのか?というくらいヴェールヌイとは相性いいです

 

妙高重巡3番艦 足柄 2

今でも強い2500カウンター。2000拳ないから仕方なく採用なところもあったりw1~3まで幅広く活躍してくれます。たまたま入ってきたらラッキーくらいの感覚で使いましょう。相良エミと組み合わせた足柄自体はとても強いです。

 

らしんばん 2

たまーに2リフ目当てで使うことがありますがあくまでレベル3でもう1ターンもらうことを目的に採用。翔鶴姉と非常に相性がよく2リフしてから3で使うと基本的に当たります。入れすぎてドジっ娘に転ばれたり引きすぎてキャラが足りない事案が発生しないように2枚

 

レベル2

呂号潜水艦 呂500 3

こちらも欧州艦隊で追加されたカード。化けの羽川だったりTP凛を踏んづけてもらうために採用。Z3の後列を揃えて全て一枚に集約して宝を使用すると15000まで行きが出るので真ん中のTP凛にもちょっかいを掛けれます。2面なら14000と13500になるので10500の羽川なら美夏カウンターの圏外から踏んづけることができます。ミルキィのバスタオルエリーも余裕ですね。ただでさえボート取ってるのにも関わらず更に山まで進めて2リフの補助と手札まで増やしてくれます。自分の中では欧州艦隊の中でぶっちぎりのお化けカードです。強さ自体は間違いないのですがらしんばん同様序盤で引きすぎると殴れないけど2面は極力したいので3枚。

 

レベル3

翔鶴型正規空母1番艦 翔鶴改二 4

翔鶴型正規空母1番艦 翔鶴改二甲 3

2面して2ターン掛けて詰め切っていくことを目的に採用。ショットした後にストックへ行きトップチェックに変わります。このストックに飛ぶのが非常にずるいところでストックが0からでも5ストックになるのでらしんばんを使いつつ3コストアンコールすることができるのが強い。1ストックあれば6ストックになるので2面3アンコまでできます。余分に集めてしまっても黄色いハンドアンコールコストになれるので問題はありません。前の方にも書きましたがトリガーだったり控え室にある種類次第でどちらを集めるか決めないといけないところもあるので扱い慣れるのに少しだけ時間を要するのが悪いところ?でしょうかw両方4:4で採用したいところですが調整していくうちに枠がどんどん怪しくなっていきチェックの方が3枚になりました。

 

CX

呂号潜水艦、出撃します! 4

ろーちゃんの対応でありハンドに呼びやすい宝である点が響と噛み合っています。宝で良かった!

 

よく狙って……Feuer! 4

レベル2までは綺麗に緑で纏まっているので緑のストックブーストを採用。プリンツは調整段階では採用していましたが対応がないと行きが弱すぎて踏めないので解雇しました。

 

総括

この響選抜は後攻3パンしてるにも関わらず手札が続きやすくなっているので打点差を維持したまま詰めまで行きやすいです。

 

参考までに7/24日開催第5回輝き杯にてトリオのチームメイトのミガワリさんが使用しベスト4.7/31開催mb杯にてここでもミガワリさんにつかっていただき予選全勝からベスト4までいくことができました!